にくいなピラフ

c0098234_1319464.jpg

我が家の定番。にくいなピラフ☆ 以前にも紹介したことがありますが、もう一度。休日のランチや、忙しくって何にも作りたくない日のディナーや、おもてなしにもピッタリのピラフ。簡単手軽に出来るけど、栄養満点でおいしいよ♪

〈材料〉
米 2合

野菜 ( 玉ねぎ、にんじん、セロリ、ピーマン、プチトマト とか) 適当な量を

たんぱく質 ( 鶏肉、挽肉、ベーコン、ハム、シーフード など) どれかを適当な量で

サラダ油

水 360cc
コンソメ
塩、こしょう 少々

〈作り方〉
c0098234_13194750.jpg

c0098234_13194795.jpg

野菜は、角切りに。今回は半端に余っていたベーコンとハムを。たんぱく質は何でもオッケー。鶏肉なら野菜と同じくらいの角切りに。合挽き肉でも美味。
c0098234_1319489.jpg
ルクルーゼなどの厚手の鍋にサラダ油を引いて、ベーコン、ハムを炒める。
c0098234_13194840.jpg
鍋に米を投入。無洗米でなくても、米は洗わないで!透き通るくらいまで丁寧に炒める。
c0098234_13194948.jpg
野菜も投入。炒める。

c0098234_13194972.jpg
水、コンソメ(表示通り)、塩こしょうを入れ沸騰させる。あれば、コンソメではなく塩麹や醤油麹でも美味。今回は醤油麹で。
c0098234_13195057.jpg
c0098234_13195228.jpg

沸騰したら、フタをして中火で2分。
c0098234_13195235.jpg
弱火で9分。最後に強火で10秒。
c0098234_13195331.jpg
あれば鍋帽子をかぶせて、7分蒸らし。鍋帽子が無ければそのままで。
c0098234_13195361.jpg
出来上がり!

加熱と蒸らし時間が、2分→9分→7分なので、『にくいな』と呼んでいます。野菜や肉の量が変わっても、米と水は同量と覚えて!味付けもカレー粉を入れたり、ケチャップを加えたりでいろいろ楽しめます。フタがしっかりしまるタイプの鍋がオススメ。おいしく簡単な、にくいなピラフ。是非ためしてね!
by makitaro8029 | 2013-03-22 12:41
<< 育休最終日 2013 兵庫の春 >>