「ほっ」と。キャンペーン

2013 手前みそ

毎年、大寒の日は「みそ仕込みの日」と決めています。今年は大寒を少し過ぎた先週の寒い日に、みそを仕込みました。
c0098234_16572853.jpg
調理道具はすべてアルコール消毒をして、手も念入りに洗って。まずは、麹と塩を合わせて塩きり麹を作ります。

c0098234_1725960.jpg
大豆はみそ用の水煮缶2.3kgを使い、茹でて中までしっかり火を通します。

c0098234_1745379.jpg
茹でた大豆は熱いうちにミキサーでペースト状にします。

c0098234_1761913.jpg
ペーストした大豆と、塩きり麹をよ~く混ぜて・・・・・。

c0098234_17103151.jpg
一度全部取り出して野球ボール大にして、壺の中に叩きつけます。

c0098234_17124842.jpg
表面にぴったりラップを敷いて、その上に一面塩を敷き詰めます。塩は3kg。

c0098234_171404.jpg
壺の蓋をしたら、製作日の新聞紙で紙の蓋をさらにかぶせます。しっかり紐で結んで、仕込み終了。1~2か月後から、手入れを始めて出来上がるのは夏ごろ。


仕込みにかかる時間は、1時間弱。けっこう簡単に出来ます。「手前みそ」とはよく言ったもので、自分で作ったみそは、お店では絶対に買えないおいしさです。ぜひ、作ってみてください。やみつきになりますよ!

こちらも、やみつきになる「手前みそのうた」 めちゃくちゃかわいい!みそが作りたくなりますよ☆
[PR]
# by makitaro8029 | 2013-02-02 17:23 | 塩麹

一番簡単なトマトソース!

c0098234_12593766.jpg

大変簡単なトマトソースの紹介。
ラップ無しで、レンジでチンして出来上がり☆

c0098234_1303260.jpg
カットトマト缶詰と、塩砂糖それぞれ小さじ2分の1、にんにくのすりおろし一かけを耐熱ボールに入れ、よく混ぜて600ワットの電子レンジで13分加熱。ラップはしない‼

c0098234_1303380.jpg
大変熱いので火傷に注意しながら取り出し、オリーブオイル大さじ1〜2を入れて良く混ぜます。再び600ワットの電子レンジで4分加熱。ラップはしない‼

出来上がり☆

とてもおいしい。油切りしたツナと生クリームを加えれば、さらに美味。レストランにも負けない味です!人参サラダとチキンソテーでもあれば、おもてなしにもemoticon-0148-yes.gif 是非、お試しください‼
[PR]
# by makitaro8029 | 2013-01-28 12:43 | パスタ

シャケマヨ弁当の作り方☆

c0098234_1350495.jpg

今日は、我が家で人気のシャケマヨ弁当の作り方を紹介。今年もお弁当毎日作っています。(←まだ今年が始まって24日。しかも弁当が始まって15日ほどではないか・・・。「毎日」と自慢するほどではない)お弁当作りで大切なポイントは、無理せず適当であること。毎日のことですから、この「適当」は大切です!と、思っています。こちらのシャケマヨも簡単でおいしくって、朝早くても気軽に作ることができます。応用もきいて夕飯にもオススメです。
c0098234_1434443.jpg
↑↑まず、容器にマヨネーズ、砂糖、レモン汁を混ぜ合わせておきます。シャケは一口大に切って、塩をして、薄く片栗粉をまぶす。
c0098234_147834.jpg
↑↑フライパンで揚げ焼きにします。
c0098234_1475770.jpg
↑↑先ほど準備しておいたマヨネーズ調味料にからめます。
↓↓シャケをエビに変えてもおいしい♪
c0098234_14112383.jpg
ささみで作っても◎。マヨネーズ調味料にカレー粉を混ぜても美味♪


気が付けば、1月も24日。楽しい時間はあっという間です。長い長い育休も残り2か月ほど。毎日を大切に、子どもたちと楽しく過ごしています。
c0098234_14143146.jpg
子どもたちを連れて、三田のお友達に会いに電車の旅・・・・・。
c0098234_14152487.jpg
かつての教え子、今はママ友のしほさんの新築のお宅にお邪魔したり・・・・・。暇な日は一日もなく、充実した毎日です☆
[PR]
# by makitaro8029 | 2013-01-24 14:19 | お弁当

2012年 大みそか

c0098234_20422332.jpg

2012年も終わろうとしています。今年も元気に充実の毎日を過ごすことが出来ました。感謝!今は日南の実家で家族みんなで過ごしています。我が家の年越し蕎麦。毎年、祖母がそば打ちをしていましたが、数年前に引退。でも、出汁は変わらず母が作っています。ほぐした鯖節と戻した干し椎茸、ごぼうのささがきで取った出汁が、我が家の年越し蕎麦の定番です。この素朴な味は、どこの有名店にも出せないウマさ。母が幼い頃から食べている伝統の味です。そろそろ私も覚えないと。今年もこの味で締めくくる、幸せな年となりました☆
c0098234_20422498.jpg

c0098234_20422682.jpg

そんな、年の瀬の作品。子どもたちにインタックワンピを作りました!パターンレーベルの丁寧なレシピのおかげで、納得の仕上がりに(^^) 今年、何個作ったか分からないティッシュポーチ☆おみやげに最適。今年も自画自讃で締めくくりですf^_^;

今年も遊びに来ていただき、ありがとうございました。来年はもっともっとレシピの更新をしたいなあ。忙しくても食生活は大切にしたいです☆
みなさまにとって、2013年が素晴らしい年になることを祈っています。どうぞよいお年を‼
[PR]
# by makitaro8029 | 2012-12-31 20:21

大掃除週間

c0098234_14484714.jpg

今年も残すところ、あと2週間。毎日があっという間です。充実の育休ライフもあと少し、と実感する日々です。今週は大掃除週間‼ しっかり計画を立てて取り組んでいます。って、まだ2日目です。計画が実行されますように。モノをため込まない、モノに振り回されないシンプルな生活を夢みて頑張っているつもりですが、現実はそう簡単にはいきません。今朝は、大量の今年最後の資源ゴミを出しました。ずっと捨てられなかった料理雑誌も思い切って処分。写真は栗原はるみさんの雑誌「すてきレシピ」。最新号は「暮らしのレシピ」というタイトルでした。私が料理好きなのは、大学で学んだことも大きいけれど、栗原はるみさんとの出会いがあったからのように思います。大学を卒業した春に創刊された、「すてきレシピ」は毎号熱心に読んで、そこに載っているレシピはほとんど作ったように思います。今は懐かしい、初任地宮崎県延岡市大貫町での一人暮らしの思い出です。延岡の思い出も詰まったこの雑誌を、なかなか捨てる気になれずにいたけれど、今朝処分しました。子どものモノも増えてきて置き場所がなくなったことも一つですが、この雑誌を読んでいた頃より少し上手に台所仕事を回せるようになったことも手放す気持ちにさせたのかもしれません。こんな風に思い出に浸っていては、大掃除計画は実行されないな。。。。
c0098234_1448482.jpg

c0098234_14484997.jpg

そんな最近の夫弁当。外の現場や車の中でランチ、ということの多い夫へのクリスマスプレゼントはサーモスのフードコンテナー。温かいご飯はうれしいそうです。私もとってもうれしいです。だって、このフードコンテナーにしてさらに手抜きの弁当でも立派に見えるようになったのですもの‼ チーズトーストと煮込みハンバーグ、炊き込みご飯、など今まで以上に手軽に作っています(^^)


c0098234_14484992.jpg

c0098234_14485094.jpg

そして、週末のクリスマス会☆ みんなで賑やかに楽しみました。ケーキは自家製ブッシュドノエルブラン。今月4本目の作品です。作るのもみんなで食べるのも楽しい♪


さあさあ、残りの2012も駆け抜けるぞ〜‼
[PR]
# by makitaro8029 | 2012-12-18 14:20