「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

照りたれを使ってささみの蒲焼きカレー風味♪

「家事力アップの大研究、手早くつくる工夫 その1手早くつくる工夫 その2、研究成果の発表はまだまだ続きますが、ここでちょっとブレイク。(←ブレイクするほど更新していない)
前述で紹介した照りたれを使ってオススメの一品を。照りたれの作り方は、

【しょうゆ1:みりん2の割合で合わせ、火にかけアクを取りながら半量まで煮詰めたもの】

私は、しょうゆ100ml、みりん200mlを火にかけて、つきっきりでアクを取りながら12~13分ほど煮詰めます。(みりんのアルコールに火がうつりフランベになるので、目を離さないで!) この照りたれ、本当に万能です。私がお弁当によく作る、ささみの蒲焼きカレー風味を紹介します。


ささみはそぎ切りにして、少し強めに塩を振ります。
c0098234_1301937.jpg

塩をしたささみに、小麦粉をまぶします。
c0098234_1325041.jpg

熱したフライパンにサラダ油をひいて、ささみを両面こんがりと焼きます。
c0098234_134596.jpg

一番最後に、カレー粉を混ぜた照りたれを加え、からめます。
c0098234_1365866.jpg

こんなお弁当が出来ます。↓↓
c0098234_1382482.jpg



少し強めの塩をして、小麦粉をからめ、最後に照りたれをからめるところがポイント!ささみでなくても、鶏モモ、豚の薄切り肉、牛の焼き肉用、秋鮭の切り身、白身魚の切り身、あじ、イワシ、・・・・・・。素材は何でもOK!カレー粉以外にも、おろしショウガ、おろしにんにく、すりごまなど、素材に応じて足せるとこも魅力です。ご飯の上にたっぷりせん切りキャベツと、照りたれ蒲焼きを乗せれば、おしゃれなカフェ風どんぶりの出来上がり。今日は疲れて何にも作りたくないっていう日にも、あっという間に蒲焼きが出来ます。ぜひお試しを!

蛇足ですが、小麦粉をからめるときに使う茶こしはこちらにしまっています。↓↓↓
c0098234_1316678.jpg

「小さいものこそ指定席!」
[PR]
by makitaro8029 | 2012-10-09 13:21 | お弁当

手早く作る工夫 その2

c0098234_13261657.jpg

手早く食事を整えるために私が工夫していること、それは「整理整頓」です。まだまだ完璧ではありませんが、ともすればぐっちゃぐちゃになる、調理器具、食品、調味料をちょっと整えるだけで、驚くほどに作業効率は上がります。
c0098234_13315067.jpg
まずは、引出し。引出の中は、牛乳パックで仕切っています。仕切り方は、山﨑美津江さん直伝! 「かぞくのじかん」最新号でもリポートされています。「小さなものこそ指定席」と、呪文を唱えながら整えると不思議ときれいに片付きます。さらに、「マジックセブン」も守っています。人は7±1~2、の数を記憶にとどめやすいそうです。心理学者ミラーの説です。一つの仕切りの中には7つ以上の道具を入れないようにしています。指定席を決めているので、調理中も探すことはなく、洗ってふいたらすぐに戻す・・・・・、の繰り返し。引き出し一つから整えてみると、その快適さがクセになりあっちもこっちも片付けたくなるはずです。私はこの引き出しを整えたことで、実に調理効率が上がりました。
c0098234_1345373.jpg
そして、パントリー。缶詰や乾物、調味料のストックの一部はこちらに納めています。2Lのペットボトルが6本入っているダンボールを利用して作っています。ダンボールは近所のコープでもらってきたもの。表にはマスキングテープで飾り付けをして、ラベルも付けています。そして、中にも工夫が・・・・・。
c0098234_13583945.jpg
ダンボールの中で、モノが動かないように、こちらも牛乳パックで仕切っています。中がぐちゃぐちゃにはなりません。さらに在庫管理が一目でできるので、買いすぎや買い忘れも防げます。もちろん、取り出しやすいので調理中、準備や後片付けもスムーズ!

整理収納、と言うと100均でカゴを買う、引出専用の仕切り版を買う、と思い浮かべがちですが、牛乳パックやダンボールなどの廃材利用で、ここまで上手に収納できます。ただこれだけで、作業効率が上がるのですから、ぜひやってみてください。あなたもクセになるはず・・・・・。
[PR]
by makitaro8029 | 2012-10-01 14:08 | 整理収納